• レジリエンス(折れない心・柔軟性)と自己効力感を高め、変化が激しい時代もしなやかに生き抜く

    発災直後の子ども達・先生方の様子|東日本大震災

    これは、先月担当させていただいた「3.11集会」で伝えられなかった内容です。今思えば、この出来事があったから「災害時に起こりやすい人の行動」を伝えているのに…。 反省と振り返りを兼ねて…記憶が少し曖昧なところもありますが …

    続きを読む


    小学校3.11集会|岩手 復興教育|東日本大震災

    内陸の小学校さんで、「3.11集会」を担当させていただきました。 残念ながら、昨年度はコロナで休校、3.11集会は中止となりました。ですから、計画通りに行われるというだけでも、とても感慨深いものがありました。  3.11 …

    続きを読む


    中学校|防災講習|自然災害と暮らしの中の減災対策

    気仙管内の中学校さんの防災学習を担当させていただきました。 生徒さんから教わったこと 同じ地域でも、住んでいる場所によって気になる災害は異なる 同じ気仙地域にいても、住んでいる地域によって、一番気になる災害は異なるという …

    続きを読む


    新聞紙で防災グッズを作る目的|防災教育|中学

    防災教育(岩手県遠野市-中学生2017.12) 「防災教育の一環として」ということでしたので身に余る重責でしたが、いわての復興教育プログラムや文部科学省の防災教育のねらいを読んで、防災と心理を組み合わせた私なりの「生きる …

    続きを読む


    学校の食料備蓄|購入費ゼロでも、明日からすぐ備蓄できる方法

    災害用水・食料備蓄、学校の3割(文科省調査) これは、7年前の2013年、文部科学省が行った安全調査の結果です。(今なら、もう少し備蓄率は高まっているかと思います) 全国の学校で大規模災害を想定して飲料水や非常食を備蓄し …

    続きを読む


    岩手県地域防災サポーターに登録しております

    岩手県が東日本大震災津波による県民の防災意識の高まりを維持・向上ことを目的に創設した「岩手県地域防災サポーター」に登録しております。(2020年4月現在47名登録)県内各地域の防災サポーターがいらっしゃいますが、地域を超 …

    続きを読む