• レジリエンスな社会、生き方、育て方。個人と組織のパフォーマンスアップにつなる情報サイト。(一社)トータルセーフティネット。岩手大船渡の防災士・産業カウンセラー

幸せ・レジリエンス探究会とは


東海新報さんの
市民活動紹介コーナーで
紹介していただきました。

掲載まで、たくさんお世話してくださった
大船渡市民活動支援センター の
スタッフの皆さんに感謝いたします。
ありがとうございました。

幸せ・レジリエンス探究会の目的


レジリエンスとは、

「外から衝撃を受けても、
折れることなく回復できる
しなやかな強さ」や
「災害からの回復力」
などの意味があります。

会の目的をひとことで言うと、
幸せホルモン(ドーパミン)と
立ち直りが早く、折れない心
(レジリエンス)を高める会
です。

防災・減災と幸福感(ドーパミン)の関係性は?


最初は、当法人の活動内容を
簡単に紹介するつもりでした。

ですが、原稿を提出する直前に
ある記事を読んで、いろいろ
考えさせられたのです。

その記事はこちら↓
いわて難病 障害とともに「伝えたい 思いもっと」
(岩手日報さん2020.4.23)


仲むつまじいご夫婦、
お父さんお母さんが
笑顔で子どもである自分を
見守ってくれてる。
家族の強い絆が感じられる
こちらの記事を読んだとき 、
うらやましく思う
家庭もあるのでは…
と思ってしまったのです。

新型コロナで家庭内不和や
家庭に居場所がない子どもさんの
視点で見てしまい…。

(想像力がないことを棚に上げ、
恥ずかしく、情けないのですが…。
もちろん今は、ご家族で笑顔で
過ごせるまで、どれほどの
ご苦労や困難があったことか…。
その後の連載記事を読んで、
さらに反省しております)


共生社会の構築には、
まずは自分は家族が満たされたり
「幸せだ」と実感できることが
大切なのでは
…と思ったのです。


「幸せな人は意地悪しない」
「満たされてる人は 他人に優しい」


自分自身が、共生社会の構築を
模索し続けるためにも
差別、偏見がなくなることを
願って、まずは
幸せ・レリジエンス探究会 から
始めてみようと思います 。


この活動は、当法人の
下記2つを目的としております。


■「共生 」をテーマに、社会福祉
まちづくり、コミュニティの再生を
実践する事業を行い、
新しい共生社会の構築に寄与する


■ 広く一般市民を対象にして、
メンタルヘルス の向上ならびに
新しいメンタルサービスの構築を
目指し、社会全体の利益の増進に
寄与する

探求会の具体的な活動内容は?

肩書、年齢、性別、一切関係なし、ゆる~い繋がり

■防災・減災
■折れないマインド
■幸せ
などのキーワードについて、
童心にかえって
遊んだり、体験をしながら
探求していきます。


童心にかえるので、
子どもも大人も、みんな
同等の立場で活動します。

むしろ、肩書などは言わず、
年齢、性別など、オープンに
したくなければ
皆さんに明かさなくても
良いのでは…と思っています。

主催する側の立場の私は、
自己紹介しなければならない
と思いますが…。

下部にプロフィールのリンクが
ございます。

童心にかえる目的は?

身体はマッサージやストレッチを
することで、身体や筋肉を和らげる
ことができます。

童心にかえることは、日常で、
意識的にも無意識的にも
抑圧されている気持ちを
解放します。


「~ねばならない」
「~であるべき」という、
日々の捉え方や
凝り固まった考え方、
偏った見方の幅を広げ
思考や考え方を柔軟にし、
気分も変えてくれます。


柔軟な考え方ができると
これまで、ストレスと思っていた
出来事などに対しても、
見方を変えストレスを
減らすことができます。

イライラ・もやもやした気持ちが
減ると、気持ちに余裕ができます。

その、ちょっとした
気分の積み重ね、
気持ちの余裕が、
一週間後、一か月後、
一年後のあなたの思考や感情に
影響を及ぼします。


ですから、ものの見方や
捉え方が偏り過ぎないうちに
定期的に解放していただきたいです。

もちろん、この会の活動に限らず
日々の生活の中で意識しながら、
気分をリセットしたり
リフレッシュしてください。


理由や理屈よりも、
子どもの頃に体感した
わくわく感を思い出して
いただいた方が良いかもしれませんね。

あの、わくわく感は幸せホルモン
(ドーパミン)を活性化させます。

具体的な活動内容は?

「名前はまだない🐈」ではないですが…
具体的な活動内容は、実は…
まだ決まっていないのです…💦

とういうか、逆に
やってみたいことが
たくさんあり過ぎて
困っているくらいです。


例えば…
🍀「防災・減災」テーマ

■実験!サバイバルクッキング

■もしもの時、
自分だけでなく、他の人の
防災・減災情報にもなる
「気仙地域の湧水探し」

■地域で気になる
「防災・減災対策」

■大雨・洪水の減災対策
「マイ・タイムライン」作成講座 など…。


🍀「幸せ」テーマ

■他者から自分が
 どのようにみられているか、
 知らなかった自分に出会える
「良いところ探し」

■オセロ(※リフレ―ミング)
 することによって、自分の
 短所が一瞬で長所に変わる
「世界が変わる 言葉のオセロ大会」

■目標や夢が叶ったところを
リアルに体験
「ヒーローインタビューごっこ」

■実験!みんなで検証
「宇宙貯金ってホントにあるの?」
 
■哲学カフェ
「幸せとは」をじっくり語る会 など…。


まだまだ、あるのですが、
これだけでページが
埋まってしまいそうなので
この辺にしておきます。

(これを想像しながら
入力しているだけで
わくわく ニタニタ
してしまいます♪

今、ものすごく
ドーパミンが活性化
していると思います)


また、上記の内容だけでなく
参加者の皆さんと一緒に
様々なことについて
わくわくしながら
探求していきたいと
思っております。

リフレーミングとは、心の習慣・考え方の枠組みを取り替えること

リフレ―ミング辞典

幸せホルモン(ドーパミン)について

幸せホルモン・ドーパミンが活性化すると?

幸せホルモン(ドーパミン)は、
脳内神経伝達物質のことです。

目には見えませんが、
誰でも一度は、「幸せホルモン」を
実感したことがあると思います。


良いことや嬉しいことがあったとき
ココロが、高揚感や幸福感で
満たされて、温かい気持ちに
なりますよね?

また、やる気は、
幸せホルモン(ドーパミン)の
分泌量に左右されるとも
いわれているんですよ。


幸せホルモンが活性化すると、
以下のような効果があると
いわれています。

  • やる気アップ
  • パフォーマンスアップ
  • 優しくなれる
  • 寛容になる
  • 充実感が得られる
  • 目の前のこと(仕事など)が苦痛にならない

幸せホルモン(ドーパミン)を活性化させる方法


方法はいくつかありますが、
その一部をご紹介いたします。

  • 冒険する
  • わくわくする
  • 新しいことにチャレンジする


最近、わくわく したのは いつですか?

そう言えば、最近、
わくわくしていないかも…。
と思われた方…

現在、探究員「ドーパ〝民(ミン)〟」募集中!


7月から月1回程度、
野外探究会をします。

一緒に、
わくわく探求しませんか?


防災等を通じて、
今では、私も「強靭化
(外圧を受けても、折れることなく
回復できる強さ)」しましたが、
以前は、私もHSP気質でしたので
新しいことに挑戦すること、
知らないグループに飛び込んでいく
ドキドキ感、ものすごくわかります。

ですが、わかるからこそ
あまり緊張しないですむような、
また、気疲れしないような
グループにしていきたいと
思っています。


繊細さん(HSP)、
自分はマイノリティと思っている方にも
自分らしくいられる 心地よい
「居場所」になれたら幸いです。


★お申込み、お問合せは
以下のメールまで。

《お問合せはこちらです》


メールでお問合せの際は、
以下のアドレスの「at」を「」に
変更して、メールを送信してください。

お手数をおかけして申し訳ございませんが、
どうぞよろしくお願いいたします。


■メールアドレス:n.mayumi115atgmail.com

■担当者直通電話:08060500358


《返信について》
状況によって、返信まで
2,3日かかる場合がございます。
ご理解いただければ幸いです。


↓「考え(捉え方)と気持ち」が
つながっている理由は、こちらです