• レジリエンスな社会、生き方、育て方。個人と組織のパフォーマンスアップにつなる情報サイト。(一社)トータルセーフティネット。岩手大船渡の防災士・産業カウンセラー

政府が推奨する「1週間分の食料備蓄」


これだけ聞いたら、多くの人が食料備蓄へのハードルが高くなるだけなのでは…と懸念を抱いていました。


冷蔵庫の中の食材、常温保存している食品なども活用することも合わせて伝えれば、「1週間分の備蓄」のハードルを下げて「備える行動」につなげることができるのではないか…と、以前から思っていました。
ちょうど今月、買い物に行く時間もないくらいバタバタしていた期間がありましたので、「台所にある食材で3日間乗り越えることができるか?」を検証してみました!


🍀備蓄分をプラスして多めに購入しておく
🍀調理不要で、1つでも多くの栄養素が摂れる食品も必要 など…
普段の買い物の中で「1週間分の食料備蓄が可能」だと思いました。
「1週間分の食料備蓄」のハードルを、少しでも下げることができれば幸いです。